長南瑞生の部屋

長南瑞生・プロフィール

昭和57年
千葉県野田市立南部小学校入学
書道とピアノを習い始める。
学童保育所では、日本の伝統的な、竹馬やお手玉、竹とんぼなどの遊びもこの頃覚える。図書室では本を読み始める。
平成元年
千葉県野田市立南部中学校入学
軟式テニス部に入る。
平成4年
千葉県立東葛飾高校入学
サッカー部と弦楽同好会に入る。
国語の先生からテキスト解釈に加え、音楽鑑賞の何たるかも学ぶ。
数学の先生はなぜかルベーグ積分を教えてくれ、ほとんど至るところ積分可能になった。すっごく楽しい高校時代でした。
平成7年
東京大学教養学部理科一類入学
周りの友達が、勉強してなさそうでいて、進学振り分けのためのものすごい成績を取ってくるのに衝撃を受ける。油断大敵。
平成9年
東京大学教養学部基礎科学科第一進学
量子統計力学を学ぶ。学べば学ぶほど、科学では本当の幸せになれないことを知らされる。そんなこと位、周りの友達も皆分かっている。
平成11年
東京大学教養学部基礎科学科第一卒業
やっぱり物理より仏教のほうが幸せになれると確信。そう思わない?
数々の苦難を乗り越え、プロの仏教の講師として、本当の生きる意味を明らかにすべく、東京、名古屋、大阪、京都、ロサンゼルス、サンフランシスコなどで講演。
平成20年
メルマガ『生きる意味に最短最速で近づく21ステップ』
ペンネームは中村僚。読者数は2万人を超える。
平成23年
仏教史上初のウェブ通信講座『仏教通信コース』
初年度から仏教系の大学、伝統教団の従来の郵送型通信講座を超え、年間受講者数日本一。
平成26年
初の著書『生きる意味109』
〜後悔のない人生のための世界の偉人、天才、普通人の言葉〜
を本名の長南瑞生で発刊。
平成27年
日本仏教アソシエーション株式会社設立
革新的な技術を導入して仏教を自由に学べる環境を作り、
日本の仏教を再興します。

長南瑞生・関連サイト

長南瑞生公式サイト
長南瑞生公式サイト
生きる意味
人生最大の謎「生きる意味」が5分で分かる非常識な人生論。
ペンネーム中村僚。
仏教通信講座
仏教史上初のウェブ通信講座。
ペンネーム中村僚。
中村僚公式サイト
ペンネーム中村僚の公式サイト。
歎異鈔.com
「善人でさえ助かるのだから、ましてや悪人はなおさら助かる」とは?
日本で一番読まれる仏教書「歎異鈔」の解説。ペンネーム中村僚。
仏教.tv
仏教の常識よくある3つの間違い。仏教を分かりやすく解説。
ペンネーム中村僚。
日本仏教アソシエーション株式会社
日本の仏教を再興する。
このサイトの運営会社